浮気調査案内所

離婚について

離婚の方法は主に4つあります。
一番スムーズなのが「協議離婚」です。
協議離婚とはお互いに合意し、協議書を役所に提出する方法です。
合意出来なかった場合には、「調停離婚」もしくは、「審判離婚」に移行します。
調停は家庭裁判所に申立てるものですが、法的な拘束力はありません。
裁判所が間に入り、お互いの合意を目指す手続きです。
お互いが合意すると離婚が決定します。
審判は、家庭裁判所が決定を下す手続きですが、この決定に納得できない場合は、不服申し立てをすることができます。
調停や審判でも結果が出ない場合は、裁判に移行します。
裁判の末、地方裁判所が決定を下します。
離婚がスムーズにいかない理由は、やはり慰謝料・財産分与・養育費などの金銭面での意見の不一致が一番です。

離婚と浮気調査

離婚をする際にスムーズに理由である金銭面ですが、相手の浮気の証拠があると、「相手の非」が明らかになるため、どの手続きでも圧倒的に有利に進める事ができます。


メインメニュー

1.ランキング
2.探偵の選び方
3.浮気調査とは
4.一括見積もり
5.夫(妻)の浮気チェックポイント
6.復縁について
7.離婚について
8.プライバシーポリシー
9.インフォメーション
0.トップページ
お問合せ

無料相談

パソコンからは浮気調査案内所こちらをご利用ください。


Copyright(C) 2009
浮気調査案内所
All Rights Reserved.